天然素材一覧

キサンタンガム - 自然の粘性、皮膚のコンディショニングキサンタンガム
自然の粘性、皮膚のコンディショニング

 原産地米国。キサンタンガムはブドウ糖などの炭水化物をキサントモナス菌を使って発酵させて作る酸性多糖類です。水溶液は微生物由来の天然ガム質で、大きな分子量がとろりとした独特な粘性を示します。
 化学成分に頼らず、自然の粘度を出します。水と混合すると粘性が出ることから、増粘剤、増粘安定剤として幅広い用途で用いられている。
 保湿効果、増粘効果があります。結合剤、乳化剤、乳化安定剤、皮膚コンディショニング剤として、親水性増粘剤、安定剤として使われます。肌表面に保護膜を作り、塗ると肌にハリが出ます。乳液やクリームの乳化を安定させる目的や、粉状化粧品を固形状にするための結合剤としても用いられます。
 乳液や化粧水に添加することにより液体の粘度をあげ、しっとり感を向上させる。


キサンタンガム  キサンタンガム  キサンタンガム


天然素材一覧へ戻る

Japanese - English



モフィード商品