天然素材一覧

アンマロク果実エキス - 天然のビタミンC、保湿、抗酸化作用アンマロク果実エキス
アンマロク(アムラ)
天然のビタミンC、保湿、抗酸化作用

 原産地インド中部。トウダイグサ科コミカンソウ属の落葉高木であるアンマロク果実(Phyllanthus emblica)=庵摩勒(アムラ)=油柑(ユカン)のエキス。ビタミンCを豊富に含む。Phyllanthus Emblica Fruit(インディアン グースベリー)の抽出物です。インド伝承医学であるアーユルヴェーダの代表的な植物のひとつとして1000年以上にわたり様々な病気の治療に用いられてきた天然の万能薬です。低濃度で優れた抗酸化機能を持ち、ビタミンCと比較すると抗酸化機能を長期間安定的に持続するという特徴を持ちます。熱に強く壊れにくい性質の天然のビタミンCが豊富に含まれていることからアンチエイジングに最強の果実と言い伝えられています。
 また、ポリフェノール、ペクチン(食物繊維)、鉄分などミネラルも多く含みます。(ビタミンC:オレンジの約20倍 レモンの10倍以上、ポリフェノール:赤ワインの約10倍)


 アンマロク果実エキスは、髪の毛を黒く美しく豊かにする効果があることが分かっています。 髪の毛を黒く豊かにしたい女性が髪の毛を洗う時には、アンマロク果実エキスが使われてきました。
 アンマロク果実(アムラ)エキスはヘナと混ぜて、女性の髪の毛のトリートメントなどにも幅広く使われています。



アンマロク果実エキス  アンマロク果実エキス  アンマロク果実エキス


天然素材一覧へ戻る

Japanese - English



モフィード商品